潰瘍性大腸炎術後の回腸嚢炎の記録

2005年に潰瘍性大腸炎発症。2007年に大腸全摘術施行。潰瘍性大腸炎術後の患者が2018年回腸嚢炎になり、自分への戒めを含めての記録。潰瘍性大腸炎の記録、回腸嚢炎の症状・治療、そして経過を日付ごとに記録。自分の備忘録として、そして似た症状の人への参考になるようなブログになればいいなと思っています。たまに婚活やお金に関わることも載せていきます。

レミケード2回目

 少しの倦怠感と発熱以外に症状はなく、レミケード2回目をすることになりました。

もちろん直前の採血結果も問題ありませんでした。

 

一応医師に確認しましたが、レミケード投与後1週間以上過ぎても倦怠感とか吐き気はおこり得るとのことでした。

 

とのことで、2回目、3回目以降が副作用がきついと看護師さんから聞きましたし、

最善の注意をしていきたいと思います。

 

 にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村